読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽんちゅ!

うつ病と過食症、ゆるーい治療記録

7/8(生存報告)

大学を無事卒業し、自傷ともしばらく距離を取ってましたが、この二週間でまた自傷が戻って来てしまいました。 かなり安定していたのですが、急にふっと不安定になって、自分でもなにが不安なのかが分からず、とにかく怖い、自分は生きてるのか?!とパニックになって切ってしまいました。

先週、今週で切り、8針と16針でした。 腱まで行かなくて、ちょうどいい切り方だね!と外科の先生に言われて、笑ってましたが、こんな先生に処置してもらえてよかった、と毎回思います。 一週間経たないうちに、また縫ってもらってすみません…。

夫が憔悴し切ってます。 私は夫が大事だし、夫のためなら何でもすると思ってるのですが、切らないでという一番簡単なことができません。

なんで、できないのか。 自分がやめれば簡単なのに、と常に思います。 私は切る度に、腱か血管を切りたいと思ってるのですが(夫には内緒)そういうことをすると、すごく安心します。

多分、もともとの家庭環境と学校生活のせいで、自分がどこにあるかが曖昧だからだと思います。

夫と半年は切らない約束をしました。 ちゃんと守って、そのまま自傷を忘れられたらいいなーと思います。