読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽんちゅ!

うつ病と過食症、ゆるーい治療記録

9/18

エビリファイ液状追加。 1日1つ。 メレックス追加は叶わず、ソラナックスやめたらどうですか?って話に。 メレックスより強い薬を求む…。 セロクエルを提案されたけど、頓服なら太らないかなぁ。 昔、眠剤にしてたらハイになって、太ってなんかいいのか悪いのかって感じだった。

腕を切った理由をいちいち毎回聞かれて、イライラしてたの?とか、どうしてやったのるって聞かれて、いい加減にしてほしい。 まったくわかってもらえず、なんでなんで?どうして?って聞かれて、それが分からんから、困ってるのになんで誰も気付かないんだろう。 毎回、納得の行きそうな「イライラしてたんです」「人の視線が怖かったんです」って嘘つく身にもなってほしい。

おまけに、「しあわせかい?」って聞かれて、今この瞬間を取っておきたいくらい幸せなのに、切っちゃう、なんで切るのか分からんから、困ってるのになんで誰も気付かないんだろう。

なんでか自分でも分からないから、いつも適当に理由をでっちあげるのに疲れた。 腕を切るのに理由なんてないんだよ。

腕を切りたくて、切って、病院行ってきた。 腕を切ることを許してくれる人と一緒になったらいいらしい。 メンヘラは所詮いらんらしい。 自傷が中学から始まって、10年くらい経つけど、それをすぐにどうにかしろは無理だし、癖ってそんなに簡単に治る? 抜毛症だって、小学校の頃からだし、今もしてる。

当事者にしか分からないのだろう。 ちなみに手首を切る試みを中学生以来、久々にやったら、全然違うところ切ってた。 ためらい傷にしか見えない…。

9/18

8日火曜日、腕を切った。 早く帰って切りたかった。 切る場所に困って、駅のトイレで切って、パニックになった。ぼーっとした。 運ばれた病院の先生が縫うの下手で、切る度にお世話になる先生と形成はちがうねーと言われて、傷口を見て縫い方が汚いと思った。 箱が送られてきて、倒れてたおじいちゃんからだった。 おじいちゃんは入院したらしいけど、今は元気らしい。 お手紙の返事を書きたい。 今も切りたい。 メレックスを飲んで2回回避した。 気分が落ち込むというよりも、消えたいと思うようになった。 死にたいんじゃなくて、消えたい。 カナダから帰ってきて、気分が変わってるかもしれないけれど、入院して、過食と鬱を治したい。 目がカーテンの隙間から見ている。 怒られる。 消えたい、消えたい。

最近の薬メモ。 過食のためソラナックスが追加。 結局、主治医産休の間に担当医になった先生はソラナックスの追加と面談だけで半年を終えた。 めでたし、めでたし?

腕を久々に切って、深さ1cm長さ5cmくらいだったのだが、1cmを越えられない。 そこまでは痛くないのに、その先が痛い。 謎。筋があるからか、静脈があるからか。 どちらにせよ、1cm切ると腕の断面が見えて、これが映画の…!と冷静になってしまう。 同じ深さに首を切ったら、血はよく出ると思うが、こっちは障害が残るだけな気がする。

駅のトイレがやってしまったので、駅員さん、救急隊の人、警察の人、なぜかいた刑事さんにはご迷惑をおかけしました。 ただ「死にたくてやっちゃったの?」「もうやっちゃだめだよ」「ためらい傷があるね」は私のような相手に言わない方がいい。 ためらい傷に関しては、私はそう言われるのが嫌いなので、今回はためらい傷(あっちでいう)は1本にして、全て深めに切った。 ためらい傷じゃなくて、皮膚が硬くて切れなかっただけなので、次切るようなことがあったら、ためらい傷なんて侮辱されないようにしたいと反省した。

あと、やはり私の信頼してる人は「入院」を勧めるので、考えている。 開放病棟らで任意入院になるか、医療保護入院になるか分からないが、次ODしたら、医療保護入院では済まなそう。 でも、入院した方がいいと耳タコなので、一度入院してもいいか、と思ってる。 入院してゆっくり、読んでない本を読んでいたい。

子どもの話しになるが、10年以上患って薬を飲んで(飲んでなかった期間もあるが)いるのに一向に良くならない。 私は子どもがほしいけれど、私は働けない。 働きたいけど、働き方が分からなくなりつつある。どうせ、長くは続かない。 良い妻でもなければ、良い母親にもなれないだろうと思う。 子どものことや、街ですれ違う赤ちゃんを見ると子どもがほしいと思うし、産むなら安全な年齢だけれど、きっと産まないし、産めない。 子どもはほしいけど、夫の負担が増える。 私は良くならない。 良くならない私は永遠に子どもは産めない。 子作りしようと減薬に乗り出すこともできない。 結局、10年経って治らないんだから、一生このままで、このままの私は子どもを望んではいけないんだと思う。

ラミクタール100mg、サインバルタ60mg、レンドルミン0.25mg、マイスリー10mg、ロヒプノールコントミン25mg、プルゼニド12mg、頓服メレックス0.5mg(2錠まで)、ソラナックス

ハルシオンを一気飲みしたい。

9/3

ここ最近のできごと。

過食嘔吐を週に2回した。
吐いたらすっきりして安心できた。

朝起きてシャカシャカを飲んでる。
それだけなのに、眠い。
血糖値が下がってるから飴を舐めるのはどうか?とアドバイスをもらう。

トピナを出して欲しい。
コンサータストラテラは過食に効果があると思うのだが、どうなのだろうか。

とりあえず、体重のことを考えて、不安定になって、過食して、吐いてを繰り返していて、過食嘔吐を抑えるには腕を切るのが一番手っ取り早い。
どうしたもんか。

8/26

病院へ行く時のメモ。

近況。 10針縫ったところ抜糸。 また切りたい。 働きたくて、うずうず。 でも、面接を辞退しまくる。 二件面接を入れる。今度こそ、面接行く。

困ってること。 切りたい。切りたい。 働きたい。 手を洗う×10くらい、トイレ行く、局部を念入りに拭く、手を5回洗う、歯磨きのあとのうがいは20回以上、うがいを20回以上する←New!! 困る。 対策が思いつかない。

金曜日までが辛い。

腕を切りたいとき

だいぶ、不安定で夫が管理していた眠剤に手を出してOD。 夫がこの世の終わりのような顔をしていたので、無理やり吐く。

金曜日まで眠剤なし。 ちょっと眠れればいいかなーと夜更かし。

ここ半年弱は主治医の先生が産休で代わりの先生なのですが、やっと話せるようになったかな?という感じ。

三箇所で24針くらい縫ったし、ODもしたんだけれど、お医者さんも夫も「なんでやったの?」「なにがあったの?」「嫌なことあったの?」と理由を求めてくるのですが、私には思いつきで切ることがあるので、「なんで」「どうして」と言われたら、コンビニに寄る感覚で…としか言えない。

本当はなんかもやもやしてたり、不安なことがあるけれど、切ってからそれに気づくか忘れてしまうので、結局「切った」という結果しか残らない。

もう、自傷しません。 もうしません。 と指切りまでしたのに、すぐ破ってしまいました。 安心したいから、切りたい。 他に何か替えの方法があるなら、実践したいです。

また腕を切る私が、頭を掠めます。

7/8(生存報告)

大学を無事卒業し、自傷ともしばらく距離を取ってましたが、この二週間でまた自傷が戻って来てしまいました。 かなり安定していたのですが、急にふっと不安定になって、自分でもなにが不安なのかが分からず、とにかく怖い、自分は生きてるのか?!とパニックになって切ってしまいました。

先週、今週で切り、8針と16針でした。 腱まで行かなくて、ちょうどいい切り方だね!と外科の先生に言われて、笑ってましたが、こんな先生に処置してもらえてよかった、と毎回思います。 一週間経たないうちに、また縫ってもらってすみません…。

夫が憔悴し切ってます。 私は夫が大事だし、夫のためなら何でもすると思ってるのですが、切らないでという一番簡単なことができません。

なんで、できないのか。 自分がやめれば簡単なのに、と常に思います。 私は切る度に、腱か血管を切りたいと思ってるのですが(夫には内緒)そういうことをすると、すごく安心します。

多分、もともとの家庭環境と学校生活のせいで、自分がどこにあるかが曖昧だからだと思います。

夫と半年は切らない約束をしました。 ちゃんと守って、そのまま自傷を忘れられたらいいなーと思います。