読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽんちゅ!

うつ病と過食症、ゆるーい治療記録

摂食障害自助グループへ行ってみた

最近、過食の極みを行ってて辛かった。
食べてはいけないという葛藤と、それでも食べてしまった後悔で押しつぶされそうだった。
嘔吐したかったけれど、夫を心配させたくなくて我慢していた。

この何とも言えない気持ちを少しでも言葉にできたら、と思って自助グループを調べてみた。
結構すぐに見つかったので、とりあえず思い立ったが吉日というわけで今日ミーティングに参加してみた。

場所は集合住宅の2階、1K(多分)の部屋だった。
実は降りる駅を間違えて、30分くらい遅刻して到着。

ミーティングにはルールがある。
話しているときは安全地帯で、話に口を挟むことはしない、というルール。
トイレや途中退室もOK。
私が話したのは最後だった。
とりあえず、大学とバイトが辛いことと過食で困ってることを話した。
話した内容に返事はないし、アドバイスもされない。
聞きっぱなしの言いっぱなしというのが、新鮮だ。
他の人の話も聞いてて、私だけが摂食障害や鬱じゃないんだーと思った。

カウンセリングへ行くと、どうしても「アドバイスの通り頑張ります!」とか「やる気が出てきました!」とか言ってしまうので、言いっぱなし聞きっぱなしのルールは楽だった。

カウンセリングよりも安いし(年会費1万ちょいなので月1000円くらい)、ミーティングの後の雑談も楽しかったのでまた行きたいと思った。

木曜日は初参加の人向けのミーティングをするらしいので、大学も休みとのことだし行ってみようと思う。