読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽんちゅ!

うつ病と過食症、ゆるーい治療記録

06/11、06/12

ここのところ通院回数が減って月1くらいで通院していた。ので、ちょっとブログが怠惰になっていた。
が…月曜日に解離したらしくODをやらかしてすっぽり記憶が抜けた。
手元にあったハルシオンマイスリーが胃に収まった代わりに、左腕に「やらかしたんだ」と思うくらい悲惨で大きな痣ができてて、火曜日の夕方頃我に返った自分でも驚いた。
月曜日は、朝夫が仕事に出かけた後起きて薬を飲んで、その後トイレに行き、ベットに戻ろうとしたところぶっ倒れて、昼頃一時帰宅した夫に発見されたときはベットから半分はみでてたそうな…。
薬を飲む前に嫌な事を思い出していたような、「枠の外から自分を見ている感覚」だったのは朧げに覚えている。が、派手に記憶が抜け落ちるということ自体が久しぶりな上に月曜日の朝から火曜日の夕方までの記憶という結構長時間の記憶がないので、相当なもんだなぁと自分でも思う。
火曜日には夫と一緒に病院に行ったらしいが、自分で担当医と何を話したかをまったく覚えておらず、でもしっかりと受け答えをしていたらしい…我ながらホラーだ。
そして、眠剤がすべてなくなった(ストックはあるが中止になった)ので火曜日の夜は久々に眠れぬ夜を過ごした。
日が昇ってから、不安感のようなものがなくなって眠れたが、やはり夜眠れないのは大学に行けなくて困るので、今日再診。
そして、昨日話した内容をまったく覚えていないという話をした。
薬は、朝食後にテグレトール100mg、夕食後に桂枝加芍薬湯、トピナ25mg、ロナセン4mg、就寝前にレンドルミンに大幅変更。

過食治療のために決心した心療内科通いだったが、まさか解離を治すことになりそうだとは…むしろ治ったと思っていた自分が甘かった。
私には夫という心強い味方がいるので克服して行きたい。