読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽぽんちゅ!

うつ病と過食症、ゆるーい治療記録

3/3

・カウンセリング
自分にお金をかけるのが怖いこと、被害妄想強いんではないかということを中心に話した。
カウンセラーさんには「話しを聞いていて、全体的に『親の価値観に洗脳されている』『縛られている』みたいですね」と言われた。例えば、それは性のことであったり、化粧やおしゃれは「色ボケ」だという価値観だったりで、私はそれに縛られていると。太っているし、色ボケになるから…といって、自分にお金をかけるのが怖いにつながっているのでは?と言われた。そして、私も無意識に「縛られている」という言葉を使っていたみたいだった。
被害妄想強いんではないかについては、よくあることだが、電車に乗って私の周りだけ人がいない。こういうとき私は「何かしたんじゃないか?」と思ってしまうのだ。この間は1時間くらい隣に座っていた人が、向いの席に移動した。この時は、私の座っていた席は陽があたって暑かったのかと後で気がついたが、その時は「私って臭いんじゃないか…?」「太ってるから幅とってる?」とぐるぐる考えてしまって止まらなくなってしまった。
それから、旦那と意見が違ったりしたときに、私がイライラしてくると「どうせ、私なんて」と始まってしまう。これも良くないと思って話してみた。
カウンセラーさんからは、籍を入れて名前も変わったし、過食治療も本格的に始めたし、最初に会った時よりも表情に明るくなったし、私自身が変わろうとしていて不安定なんではないかと。そして、不安定なところに新しい価値観が入ってきて、それも取り入れたいんだけれど、既存の価値観が邪魔をする。だから、今どうしていいか分からなくなってるんじゃないかと言われた。そこで、既存の価値観を捨てる必要はない。既存の価値観を持った「あきえ」は旦那が好きになって結婚をしたいと思ってくれた「あきえ」には違いないので棄てなくていいと。今後は、旦那と一緒に新しい「あきえ」の価値観を作っていったらいいんですよ、と言われた。
被害妄想や旦那に対して強い口調を使ってしまったり、「どうせ…」といってしまうことについては、まず深呼吸すること!と言われた。それから、気にし過ぎるのもよくないと。旦那に対しては、だいたい強い口調になるときや「どうせ…」と言う時は、思考がまとまらなくなっているとき、頭がパンクしそうなとき、混乱しそうなときなので、旦那に「今、混乱しててよくわかんない」って言うこととアドバイスを受けた。確かに、私の口から「怒ってるんでしょ?!」と出る時は私がイライラしてるから、旦那も怒ってるんじゃないか?と思い込んだりして、混乱しているときなので、まずは「混乱している」とこれからは伝えてみようと思う。旦那はきっと、私が落ち着くまで待ってくれるか、わかりやすく説明してくれると思うので、実践したいと思う。
今回は、新しい価値観にシフトするのって大変だけど怖くないよ、と言われてなんだかほっとした。自分でも、ここのところぐるぐるしてしまったので、ちょっと思考がまとまった。来週はもう少し、これらの件を掘り下げていきたい。

・診察
診察の前に血液検査があった。特にひっかかることもないと思うが、こういうものは何となくドキドキしてしまうw
旦那が1週間弱いない間、暗いところなどが怖いことを話した。もし、旦那が帰ってきても続くようなら薬を出すということになった。背中や腰がゾワゾワする不安感について言うのを忘れてしまったので、次回話したい。
薬は前回と変わらず。お腹を下すのが止まったので、防風通聖散を1日2回から3回に増えた。マイスリーに戻して2週間経ったが、ハイになっていることもあるようだが、旦那の手を煩わせるほどでもないようなので、薬は替えずにそのまま。
それから、帰ってきてからストレッチをしていたら胸から分泌液が出ていることに気がついた。昔、向精神薬を飲んでいた頃にもあったが、病院に電話してみたところルーランの副作用のようだった。なので、ルーランは中止に。
次回は1週間後、ルーランに変わる薬をもらうか、多少の副作用とは仕方ないとするかは先生と相談したいと思う。

体重は先週より1.2kg減。ブログに書こうと思って忙しくて出来ず仕舞いだったが、体脂肪コントロールの本とステップあやの本を読んだ。要するに、食べない系ダイエットをすると代謝が落ちるので、栄養をしっかりとって、炭水化物を抜いたりするようなことをしなければ体重は落ちます!という話なんだが、実際試してみたら、本当に体重も減ったし、脂肪も目に見えて減った。私の場合、無茶食いがあったが、精神的な面については ステップあやのブログをまず読み「砂糖依存症」から脱出すること「食べることを許すこと」などを学ばせてもらった。今は自分で用意した食事や、おやつで「あー美味しかった!」と満足できるようになった。
生理前だったからか、全く体重も落ちず、体にも変化がなかったが、生理期間が終わった頃にお腹の贅肉が減っていることに気がついた。体重もサノレックスを飲んで、食べない系ダイエットをしていた頃と同じくらいまで減ってきたので、このまま健康的に痩せられそうだ。ブラジャーはアンダーが落ちて、スカスカになったくらいだ。まだまだ、このダイエットは途中なので、ちゃんと成果が出てから詳しく書きたいと思う。

今日はカウンセラーさんには「最初に会った頃よりも雰囲気も表情も変わりましたね」と言われたし、お医者さんには「顔がすっきりしましたねー」と言われて嬉しかった。